メインコンテンツに移動

BOOSTAL™

効率的な溶融プロセス向けの革新的燃焼ソリューション

BoostAL™は金属産業に向けたエア・リキードのソリューションで、クリーンな操業を目指すお客様のニーズを満たすように設計されています。BoostAL™は、生産量の増加およびエネルギー消費量の削減によって性能を最適化し、高品質の製品をもたらします。

 

BoostAL Control

BoostAL Controlは、燃焼溶融炉で油または塗料などが付着したスクラップの溶融において、溶融プロセスの効率と効果を向上させることができるエア・リキードの自動フィードバック制御技術です。

BoostALは、エネルギー消費と環境への影響を低減することに貢献します。

BoostAL Controlは、リアルタイムで重要な溶融プロセス変数を監視し、より迅速かつ効率的に電荷結合された炭化水素を酸化するために、自動燃焼システム応答を提供することができます。下流配管における後燃焼とは対照的に、炉内でこれらの炭化水素の多くを酸化することにより、プロセスの熱効率が向上し、バグハウスの温度が低減されます。

燃焼と熱伝達におけるエア・リキードの専門知識は、プロセスからの排出を削減し、地球温暖化に対応するための先進的な技術を提供します。
 

関連機器

PYRETRON : アルミ溶解用のエア・リキードの先進的な酸素を空気バーナ技術。

ALBATCH: 特にバッチ溶解炉用に設計されたエア・リキードの非水冷式酸素燃料バーナ。