メインコンテンツに移動

日本における水素ステーションの一覧

日本では、水素社会の実現に向けて「水素・燃料電池戦略ロードマップ(平成28年3月策定)」を取りまとめています。そこでは水素ステーションを2020年度までに160か所程度、2025年までに320か所程の水素ステーション設置という目標が掲げられています。

■ 建設・運営
 

川崎市で定置式第一号の”川崎水素ステーション”が、この春オープンしました。幅広いFCVユーザーにご利用いただけるよう、日曜日も営業しております。

名称 :

営業時間 :

所在地 :
 

川崎水素ステーション

日曜日~木曜日 9時30分~17時

神奈川県川崎市川崎区小島町 3-9
TEL : 044-280-6978


神戸七宮水素ステーションは、神戸市中心部にほど近い臨海部に位置しています。幹線道路に近く、近畿地方と中四国地方をむすぶ拠点として、FCVユーザーの利便性に貢献します。

名称 : 

営業時間 : 

所在地 : 
 

神戸七宮水素ステーション

月曜日~金曜日 9時30分~17時

兵庫県神戸市兵庫区七宮町1丁目-1-7
TEL : 078-599-6591

 

福岡宮田ステーションは、九州自動車道宮田スマートICに隣接し、福岡市と北九州市をつなぐ九州における水素モビリティー重要拠点となることをめざします。

名称 : 

営業時間 : 

所在地 : 
 

福岡宮田水素ステーション

月曜日~金曜日 9時30分~17時

福岡県宮若市四郎丸字八町下851-34
TEL : 0949-28-7102

 

佐賀県第一号となる水素ステーションは、JR佐賀駅から徒歩約10分、佐賀大和ICからは車で約10分でお越しいただけます。

名称 : 

営業時間 : 

所在地 : 
 

佐賀水素ステーション

月曜日~金曜日 9時~19時

佐賀県佐賀市神野西1-822-14
TEL : 0952-37-5946



■ 中部地区における豊田通商との合弁事業

豊田通商株式会社と燃料電池自動車向け水素ガス供給事業における協業に向け、新合弁会社「豊通エア・リキードハイドロジェンエナジー株式会社」(出資比率:豊田通商51%、日本エア・リキード49%)を2013年10月に設立。燃料電池自動車向け水素ガス供給ステーションを、愛知県内に2カ所(名古屋市熱田区と豊田市深田町)設置し運営しています。

名称 : 

営業時間 : 

所在地 : 
 

名古屋熱田水素ステーション

火曜日~土曜日 9時~17時

名古屋市熱田区六野1丁目2-9
TEL : 052-881-2221



 

名称 : 

営業時間 : 

所在地 : 
 

豊田インターチェンジ水素ステーション

日曜日~木曜日 9時~17時

豊田市深田町1丁目69-3
TEL : 0565-25-1880


■ 建設(オンサイト方式)

西部ガス株式会社 「東浜水素ステーション」

名称 : 

営業時間 : 

所在地 :
 

東浜水素ステーション

月、火、木、金、土曜日 9時30分~17時

福岡市東区東浜2-9-118
TEL : 092-645-2760


■ その他

平成14年度~平成22年度までに行われた、「水素・燃料電池実証プロジェクト(Japan Hydrogen & Fuel Cell Demonstration Project)」では、下記の水素ステーション建設に携わって参りました。


JHFC 川崎水素ステーション (神奈川県川崎市)

  • 水素燃料電池実証プロジェクト
  • 国内唯一のメタノール改質による
  • オンサイト型実証は2011年まで


JX 東京・杉並水素ステーション (東京都杉並区)

  • 水素供給・利用技術研究組合
  • ローダー及びカードルトラック輸送による 都市型オフサイト 型
  • 運用はJXエネルギー株式会社


鳥栖水素ステーション (佐賀県鳥栖市)

  • 新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • バイオマス由来のオンサイト型水素ステーション
  • 移設可能型パッケージタイプ
  • 国内初、バイオマス由来の水素を利用
  • 運用は(有)鳥栖環境開発総合センター