メインコンテンツに移動

新エネルギー

新エネルギーへの移行に向けて

水素は様々な特長をもつエネルギーです。使用時にCO2を発生しないクリーンな燃料・エネルギーとして、低炭素エネルギーシステムへ移行する重要な役割が期待されています。近年、水素関連の技術と製品は大きく進化し、次々と市場に投入されています。
エア・リキードは水素に関する長年の経験と専門知識を活かし、水素製造から使用にいたる様々なソリューションを提供しています。

私たちは、世界各国で水素ステーションの展開に取り組み、水素関連の技術と製品の進化に貢献しています。


エア・リキードは、世界の産業ガス業界のリーダーとして50年以上もの間、水素サプライチェーンを構築する独自の専門技術の開発に取り組んできました。水素製造から貯蔵、流通、そしてエンドユーザー向けのアプリケーション開発まで取り扱います。近年、モビリティに対するクリーンエネルギーとしての水素を普及に貢献しています。
エア・リキードは、これまでに世界で120を超えるステーションを設計および設置しています。水素はクリーン輸送を実現するための代替手段であり、大気質の改善に貢献します。燃料電池によって、水素は空気中の酸素と結合して電気を発生させます。その過程で排出するのは水のみです。温室効果ガス、粉塵、騒音などの汚染物質は排出しません。都市部における持続可能なモビリティと地域の大気汚染の課題に、ひいては地球温暖化の課題に具体的な解決策を提供します。

新エネルギー

バリューチェーンをお選びください
  • Segment 1

    自動車輸送

  • Segment 2

    荷役・貨物

  • Segment 3

    電力

  • 01

    水素エネルギー

    水素はクリーンな輸送を実現する解決策の1つです。エア・リキードはこの水素エネルギー市場の確立に積極的に関与し、クリーンエネルギーとしての水素を幅広い分野で活用できるよう活動しています。

  • 02

    エア・リキードの水素ステーション一覧

    気候変動を抑える水素社会の実現に向け、水素ステーションを積極的に設置しています。水素で走る燃料電池電気自動車へは、約3分の充填で長距離ドライブにも出かけられます。

  • 03

    私たちについて

    エア・リキードのアドバンスト・ビジネス&テクノロジー事業部のビジョン・オブジェクティブをご紹介します。私たちは、40年以上にわたり、水素バリューチェーン全体(製造、貯蔵、ロジスティック)に携わり、高度な専門性と豊富な知識を持ち合わせています。