メインコンテンツに移動
食品
バリューチェーンをお選びください

急速バラ凍結 (Individual quick freezing:IQF)

機械式フリーザーと比べて、極低温技術を利用した食品冷蔵は、冷凍過程におけるダメージ(ドリップなど)を最小限におさえ、繊細な製品にも最適です。また生産性を向上し、小規模多品種生産など、よりフレキシブルな加工が可能になります。その結果、設備投資を低減します。 エア・リキードは、さまざまな種類の食品を冷蔵・冷凍する新技術を提供し、お客様をサポートします。

関連ガス

関連ブランド

関連サービス

お問い合わせはこちら