メインコンテンツに移動
食品
バリューチェーンをお選びください

コンボコンテナ・コンボボックスによる食品の冷蔵保存

エア・リキードの専門家は、微生物の繁殖を最小限にとどめ、二酸化炭素を使って未加工の鶏、肉や生の魚介類を冷蔵温度でコンボコンテナで保存・輸送するための低温管理ソリューションを開発しました。

自動化システムは、コンボコンテナ内部の製品とCO2スノーを丹念に均一に混ぜ、人件費の削減も同時に実現します。手動システムでは、CO2スノー、ペレットまたはドライアイスが使用できます。また、現場で液体タンクから製造することも、エア・リキードから直接購入することも可能です。

 

関連ガス

関連サービス