メインコンテンツに移動
鉄鋼・非鉄金属
バリューチェーンをお選びください

不活性ガスブランケッティング

エア・リキードが特許を取得したExpanding Gas Air Liquide(EGAL)プロセスは、SPAL技術から派生し、液化ガス(アルゴンまたは窒素)を使用して、溶解行程中の金属と大気中のガス成分(酸素、窒素、水蒸気、二酸化炭素など)との反応を抑制します。

当社のSPAL法は、非鉄製造においてよりクリーンな金属を溶解し、鋳物を生産する際の欠陥の発生を抑え、物性を強化し、不良品を減らすことに役立ちます。

SPALは不活性化ブランケッティング工程の当社技術のひとつで、EGALやSBALといった技術が含まれます。これらの特許取得済みプロセスについての詳細は、当社にお問い合わせください。

関連ガス

関連ブランド

関連サービス