メインコンテンツに移動

JCSS標準ガス・校正用ガス

オリジナル容器サイズで高品質な分析用ガス

エア・リキードグループは「標準ガスのメーカー」として欧米をはじめアジア諸国においても自動車、石油精製、各種研究機関などさまざまなお客様に長年にわたりガスを提供し続けてきました。

JCSS 標準ガス

JCSS標準ガス JCSS Calibration Gas
JCSS:Japan Calibration Service System 計量標準供給制度
 エア・リキード工業ガスでは2016よりJCSS実用標準ガスの製造販売を開始いたしました。
JCSS登録校正事業者
登録番号: 0327

 

JCSS実用標準ガス ラインナップ



 

国際MRA対応

 

MRA 相互承認
エア・リキード工業ガス㈱関西工場スペックガスグループは国際MRA対応JCSS認定事業者です。
「JCSS0327」は当グループの認定番号です。

 

校正証明書 JCSS / MRA
CSS標準ガスにはJCSS証明書を添付して出荷いたします。
 *JCSS/MRA標準ガスの有効数字は4桁です。
(例)3000ppmは0.3000%と表記します。

 

校正用ガス

校正用ガス Calibration Gas
エア・リキード工業ガス製の校正用ガスは、国家標準にトレーサブルな分銅で校正した質量精密天秤を用い、質量比混合法にて製造いたします。

スパンガス(2種混合) Span Gas


※裏内に記載のない成分、3種混合以上のスパンガスについては、SG-カスタマーサービスセンターまでお問い合わせください。

製品規格 Product Specification
Blending Tolerance
・成分ガス濃度<10ppm・・・相対誤差±10%
・成分ガス濃度≧10ppm・・・相対誤差±5%
※ガス組成、濃度によっては、成分ガス濃度≧ 10ppmでも相対誤差±10%となる場合があります。
不確かさ Uncertainly
・成分ガス濃度<10ppm・・・相対誤差±5%
・成分ガス濃度≧10ppm・・・相対誤差±2%
※ガス組成、濃度によっては、 成分ガス濃度≧ 10ppmでも相対誤差±5%となる場合があります。


ゼロガス Zero Gas



1L容器 1L Cylinder
1本からご提供できる成分ガス濃度


※上記以外の成分ガス濃度については、3本から注文を承ります。
製造可否はSG-カスタマーサービスセンターまでお問合せください。
※1L容器へはマザーボンベからの移充填となります。
※1L容器の検査成績書にはマザーボンベの検定値を記載

 

検査成績書 Certificate

校正用ガスには検査成績書を添付して出荷致します。
スパンガスの検査成績書には、品目の成分濃度と値付け値を記載します。(AIRバランスの場合、O2濃度の実測値は記載しません)
ゼロガスの検査成績書には品目規格を記載します。(AIRゼロガスのO2濃度の実測値は記載しません)
※校正用ガスの有効数字は3桁です。3000ppmは0.300%のように表記します。

 

オリジナル仕様の容器